英会話のメリットと見落とし

 当方は、約20年東広島で英会話レッスンを提供しております。現在では、以下の方針でレッスンを構成しております。

  • 1.考えながらOutputをする楽しいレッスンです。また、ひとりひとりの目標にあった習熟支援で効率よく上達が可能。
  • 2.アカデミック/スピーチ/世界の文化等をベースににした知的好奇心を満たすレッスンとテキスト。多くは予習・復習に便利なOneline Workbook付き。
  • 3.初心者や英語難民の方向けに約1年で基礎会話と文法をカバーするコース(日本人講師)があります。初心者が効率よく基礎会話力を習得する工夫あり。

英語の上達には英会話が適しているといわれる反面と、思ったほど伸びないという意見もあります。英会話のメリットと見落としまとめると以下になります。

  <メリット>:

  • 1.外国人と話すことに慣れ、英語で話す前向きな姿勢を体得。実際に英語で外国人と話す自分なりのリズムやコツを学べる。
  • 2.Nativeベースの会話表現やロジカル・シンキングを踏まえ、論理的に伝える口語を磨ける。予習・復習で知識も定着。
  • 3.Speakingを練習する場として、ロール・プレイングやディベートなど思考と英語Outputの同期をアドリブで練習できる

  

  <見落とし>:

  • 1. 英会話はだけでは全方位的なLevel Upが難しい。学習者に合った適切なトレーニングと学習の設定、その内容にかけた 時間』×『質』=『向上』 です。
  • 2. 英会話はOutput。自分の中に英語として話すベースDataをInput(蓄積)し、更に会話で使えるレベルに配備しないとOutputの充実は図れない。
  • 3.端的に英会話だけで英語力を伸ばすには長い時間が必要(2~5年?)。並行して学習とトレーニングを行わなければ、効率よい習熟は望めない。

Man crossing the cliffs with a pencil drawing the bridge.

 

英会話+αとは

 フォスター外語学院は、英会話に何をプラスすると受講者様のお役に立てるかを考えました。結果は、学習領及びトレーニング領域での個人にあった『英語の習熟支援』をにプラスして提供する事でした。

  • ※: 学習領域:単語や文法は、勉強・暗記・理解で実力Up。効率的な学習方法を共有します。
  • ※: トレーニング領域:ListeningとSpeakingは、感覚器を使った技能訓練で練習して体得。各受講者様にあったトレーニングの方法を共有します。 

 

 当方では、ひとりひとりの英語学習におけるビジョンをヒアリングし、習熟フェーズや個人の動機を反映した的確な学習・トレーニング方針を提案する英語スキル習得支援をしております。これは、一般の英会話レッスンに付随するサービスです。

 英語習得を登山に例えると闇雲に登っても道が遮断され、迷子になります。「何をどうやるが」が英語習得の肝であります。あなたにあった学習・トレーニング方法を定期的に話しあい、方向性を協議しながら個人での学習・トレーニング方法を情報共有する事で効率的な実力Upを支援します。

commercial illustrator

 具体的な内容に関しては、随時コース説明会を開催しております。是非一度、お立寄りいただき、当方がお役に立てるか話をお聞かせください。