ハリーポッターの作者が執筆によく使ったカフェ

フォスターのみなさま

ご無沙汰しております。
現在スコットランドのエディンバラに留学中の宮城麗子です。

今年東広島は、雪の日が続いていると聞きましたが、いかがお過ごしでしょうか。こちらは、雨や風が強いので寒く感じる日が多いですが、意外にも広島と比べると気温的には暖かい日が続いています。

こちらの生活も4ヶ月半がすぎ、生活にもだいぶ慣れてきました。さすがに、スコットランドなまりの英語には苦労していますが・・

学校のほうも、1学期に比べると、授業中に先生がおっしゃることがわかるようになってきました。それと同時に自分の意見を少しづつですが、いえるようになってきました。

現在は、3月半ばにある学期末の提出課題にむけて、建物をデザインしています。自分の計画を英語で説明するのが、まだまだ下手なので、模型をつくったり、デッサンをたくさん持っていき、それを使ってプレゼンをしています。

また、友達も増えてきて、週末には友達と映画に行ったり、パーティなどに呼ばれて楽しく過ごしています。授業ではなかなか英語を使って、自分の意見を説明するのが難しいですが、お酒を飲みながら、楽しく過ごしていると自然と英語も話せている自分に驚くこともあります。

うまい英語を使おうとしても、なかなかできることではないので、簡単な英語でもいいから、自分からどんどん話しかけていくことが大事なのではないかなあと感じています。

エディンバラに来た最初の数ヶ月は、わからないことだらけで、つらいこともたくさんあり、1年も耐えられるのか不安になることもありました。でも、最近では慣れてきて、楽しめるようになってきたこともあって、時間があっという間にながれて、いつの間にか留学生活も半分が過ぎてしまいました。

うまくいかないこともたくさんありますが、今自分にできることを精一杯やっていくようにがんばります。

寒さが厳しくなる時期ですので、お体にはお気をつけください。
それでは、またお便りします。

写真は、パーティの様子と、エディンバラで有名なカフェです。
このカフェは、あのハリーポッターの作者がよくここにきて、作品を書いてたところだそうです。

宮城麗子