フォスターの皆さま

Miyagi Reikoです。

お久しぶりです。
おげんきですか?
広島もそろそろ冬がやってきたころでしょうか。
エジンバラは、10月の半ばころからすでに真冬の寒さでしたが、最近は暖かい日が続いています。

エジンバラ芸術大学に交換留学生として建築を勉強して、はや3ヶ月がたとうとしています。今日、1学期の課題の最終提出がおわって、ほっと一息ついています。

日本では工学部の建築学科だったんですが、今はアートの方面から建築を勉強しています。やはり工学部とは全く違うアプローチの仕方であったり、表現方法が豊かで刺激になります。また、最終学年ということもあって、課題も多く英語でのプレゼンに毎回苦労しています。私以外は全員ネイテイブなのと、スコットランド特有の表現が多いためか聞き取るのが大変ですがみな優しい人ばかりでいつも助けてもらっています。

また、イギリス人、アイルランド人、フランス人、私の4人でフラットシェアをして住んでいます。みんな大学は違うのですが、学生ということもあって、毎日おしゃべりして楽しく生活しています。特に私はフランスの文化に興味があるので、いつもフランスの映画や音楽を教えてもらっています。

エジンバラは、もうクリスマスムード一色で町中がお祭りのようににぎやかになってきて通りを歩いているだけでわくわくします。私たちの家にもクリスマスツリーが登場しました。

一年間あっという間に過ぎてしまうと思うので、一日一日を大切に過ごして行きたいと思います。

写真は、今日行われたゼミの最終課題のプレゼンの模様と、先日エジンバラ城が無料開放されたときに撮ったものです。
それではまたお便りします。